mocha *life*

2013年 11月 25日 ( 1 )

25 November 2013


e0184268_12293490.jpg

あれこれバタバタと過ごしているうちに、あっという間の11月。。。
も、残りわずか(涙)
年賀状の出張販売をあちらこちらで見かけるようになり、
え。。もうそんな時期か・・と思いながらも
だぶん今年も紅白を見ながら年賀状を書いているのだろうなと、たいして焦る気持ちにもならず。。(笑)

日中は暖かい日が多い気がしますが、朝晩冷え込むようになってきて
木々もだいぶん色づきが進んできましたね。
写真はyujiの学祭を見に行ったキャンパスで撮りました。
かなりの大木で、黄金色の葉が秋空に映えてとてもきれいでした。

息子が所属する部活(建築)のインスタレーションも見てきました。
今年、息子はこのインスタのリーダーをやっていたらしくて、前日までかなり忙しそうでしたが
「建築のつくる境界はどこにあるのか」がテーマの展示、なかなか興味深かったです。
キャンパス内の木立の緑の中に、白いチュールで表現した抽象的な境界が作る空間が
「実」と「虚」を上手く表しているなあと感心しながら見て回りました。
準備は大変そうでしたが(私の職場のチュール生地もお買い上げ。。)
彼はこうやって、自分の世界をちゃんと広げているんだと
そんなことを感じた一日でした。
きっと、一緒に取り組む仲間にも恵まれているのだと思います。
この部活に入ったのは、彼にとってはとても大きな出会いだったのかも。。
e0184268_14271753.jpg


秋頃、名古屋のトリエンナーレを見に行ってくる!と部活の仲間達と強行スケジュールで出掛けていたyuji、
「かなり面白かったよ」と言っていましたが、トリエンナーレにいい影響を受けてきたのかもしれません。
どんな手法、形、分野でも、「表現できる」というのは素敵なことです。










[PR]
by mocha-life | 2013-11-25 14:28 | 製作や日々のこと