mocha *life*

カテゴリ:製作や日々のこと( 102 )

21 November 2011

今月は見たい映画があれこれとあって出掛けたり、SMAPのファンパーティーに行けたり
yujiの大学の学園祭を見に行ったりと・・・
楽しい用事で忙しくしています。
明日もちょっと。。楽しい予定が(笑)・・・
12月に入るといろいろと気忙しいからね、といいながら今月詰め込んでます。

e0184268_16152960.jpg

SMAPの「Fan Fun Party 2011」、東京ドームへ行ってきました。
20周年のファンパーティーってどんなことをやるのだろう。。と思いましたが、
たとえツアーじゃなくても、やっぱりファンを楽しませてくれる盛りだくさんの内容で
照明やステージはシンプル(いろいろなタレントさんからのお祝いの花輪がずらっと並んでいて、
そんなディスプレイがSMAPらしいなあと思った^^)でしたが
そのぶん、みんなでお祝い!という雰囲気がほのぼのしました。

懐かしいペットのPちゃんの登場が私的にはすごくツボでした(笑)
当時のPちゃんより、いくぶんたくましさが。。。(笑)
今回は5人の強い希望でそれぞれが一カ所ずつに分かれて
会場を出たドーム内通路でファンをお見送りしてくれるということで
友達と「誰だろうね〜♪」とわくわく。。。
とにかく安全第一にということでいつもの規制退場以上に待ちましたが、
通路に立っていたのは木村くん!!!
私は友達にしがみつきながら興奮をおさえつつ(一応オトナなので・笑)
美しい木村くんをすぐ間近で拝ませていただきました。

とにかく美しかった、ボキャブラリーが貧困でその言葉しか思いつきません;
笑顔が輝いてました*^^*

ファンをお見送りしよう、なんて考えてくれるだけでも泣けてきますが
それを実現してくれた事務所やスタッフさんたちもすごいです。。


e0184268_16171934.jpg

こちらはみなとみらいをロイヤルパークホテルの68階から眺めた景色。
赤レンガ倉庫がおもちゃのよう^^
この日は、「ステキな金縛り」を観に行ったあと、
友達が勤務先の抽選で当てた!というホテルの日本料理のペアランチチケットで
ランチを奢っていただくという。。。。それはステキな一日でした。
e0184268_1618715.jpg

豪華なお膳、とても美味しかった!
作るだけで何故か疲れる天ぷらはあまり自分ではやらないので
美味しい天ぷらが食べられて幸せでした。
この景色を眺めながらゆっくりいただく日本料理・・なかなか無い機会なので
友達に感謝です^^

「ステキな金縛り」は最高でした。
今までの三谷作品の中で一番好きです。
幽霊を主役にして、あんなにステキな映画が作れるなんて・・・すごいですね。
あり得なそうな話を、こんなことがあったら面白そう、と思えるストーリーにして
無理矢理感無く見せてくれて、とても楽しめました。
相変わらずの独特のユーモアセンスも好きです。
そして、深っちゃんが可愛すぎます!


e0184268_16184453.jpg

これはyujiの学園祭で、キャンパス内で紅葉していた大きな木がきれいだったので...
見に行った土曜日はあいにくの雨でしたが、学生たちは元気いっぱい、
息子も元気いっぱいフランクフルトを焼いていました(笑)
何をしていても、楽しそうな男です。。。。
うらやましい。

大学は初めて行ってみましたが、キャンパスが広くて、緑がたくさんで、
都心のタワービルのようなキャンパスも近代的で良いのだろうけれど、
昭和な人間の私はやはり、こういうキャンパスの風景が大学らしくていいなあと思いながら
あれこれ食べたり、部活の展示を見たり演奏を聴いたりしてきました。
翌日曜日は晴れたので、きっと土曜日以上に盛り上がったことでしょう。
(ちなみに息子は土曜日から帰って来ていません・苦笑)


と、ちょっと忙しいここ数週間ですが、
決して遊んでいるだけではなく・・・製作もしています(笑)

先日のtabbyさんが参加された「おさんぽマルシェ 秋」には
たくさんの方が来てくださったとご報告をいただき、
また、mochaのバッグを気に入ってくださった方々・・・本当にありがとうございます。
どうぞたくさん、可愛がってやってくださいね。

通常の納品用に、おさんぽマルシェでも作ったグレーのウールバッグなどを
ただいま製作中です。
冬のわっかの持ち手のグラニーも、ウールの生地で。。。と
あれこれ描きながら作っておりますので
また出来上がり次第、こちらで紹介いたします^^

[PR]
by mocha-life | 2011-11-21 16:26 | 製作や日々のこと

8 November 2011

e0184268_17501415.jpg

お世話になっている福岡のtabbyさんが参加される「おさんぽマルシェ」に
バッグを4点、納品しました。
定番黒リネンのバッグを2点、
そして同じ形でウールをたっぷり使ったバッグと、
輪っかの持ち手のグラニーバッグをそれぞれ1点ずつ。
黒リネンバッグとグラニーは↓で紹介しているので
今日はウールのバッグを・・・
e0184268_17505850.jpg

いつもの形のバッグ、グレー系のウールを2種類使って
作ってみました。
e0184268_17512165.jpg

バッグ口を結ぶ太めのリボンの裏側はボアになっています。
見た目もぬくぬくです^^
e0184268_1752112.jpg

グレーとくすんだブルーグレイの組み合わせが好きなので、
内布にブルーグレイのリネンを使っています。

毎年秋冬になると言っている気がしますが、
ウールの生地やっぱり好きだなぁ。。。と作りながらいつも思います。
いろいろな織り方、ざっくりとした感触、ふっくらとした質感。
リネンのナチュラル感もとても好きですが、
ウールはそれだけで雰囲気があって、生地の組み合わせを考えるだけで
楽しくなってきます。

*第6回 門司港おさんぽマルシェ 秋*
11月13日(日) 10:00〜
福岡県 門司港 レトロ中央広場+親水広場

ぜひ、遊びに行ってみてくださいね!

********************

e0184268_180183.jpg

先日、「東京オアシス」を観に行きました。
今回もまた、ゆっくりとした時間が流れる映画で。。。
相変わらず、何も事件は起りません(笑)
たぶん、逆に何か起きるストーリーだったら、「なんで?」と疑問に思ってしまうかも(笑)
かもめからずっと観ているので、観ないでいると気持ち悪いというのもありますが
毎回、あの特有の雰囲気につかの間浸かることで
なぜかちょっとリセットされる・・というのがあって。
それでやっぱり、観に行きたくなります。

時間も人もどんどんと、流れるように早く過ぎて行く東京で
ふとしたことから人と人が出会って、また別々に歩き出して・・
普段特に意識もせずに、それが当たり前みたいに暮らしているけれど
そんな一瞬のような出会いが新しい風が吹くきっかけになったりすることもあるよね・・と
映画の中でのトウコのなにげない言葉を聞きながら、
今回はそんなことを思ったりしました。

毎回、なにげなく楽しみにしているのは、映画の中に出てくる
キッチンや部屋の道具や食器、家具。
そして洋服、そして飯島さんの料理。
でも、今回は出てきた料理はきつねうどんだけで(笑)
クレジットにはフードスタイリスト・飯島奈美とあったので
あのどこにでもありそうな、ザ・きつねうどん!という感じのうどんは
やっぱり飯島さんだったのね・・と思いました。
このシリーズ、今までどの作品でもとにかく料理が魅力的だったので、
単純にうどんだけ、がちょっと寂しかったですが;
部屋のシーンも今回は無く、かもめ食堂はもちろん、
「めがね」のキッチン(厨房?)や「プール」のエスニックなインテリアや食器、
「マザーウォーター」のもたいさんの部屋。。。
そういうところをマニアックに楽しみにしている私には
若干物足りなさもありましたが(笑)
トウコの洋服が可愛かったので、ま、いいかな^^
トウコが動物園で持っていた小降りのショルダーバッグも可愛かった!(笑)
何も起らないけど、次回作も楽しみ。

e0184268_1805716.jpg

みなとみらいで観たので、美術館の前に並ぶ横浜トリエンナーレの作品をちょろっと見ながら、
ワールドポーターズまでランチしに散策。
お天気が良くて、ビジネスマンの人たちがのんびり外でお昼を食べていました・・
e0184268_1813215.jpg

今年はあまりに暖かい秋で、ちょっと気持ち悪かったりしますが;
そろそろ平年の気温に戻りつつあるようですね。
出掛けるにはちょうどよい季節、来週は「ステキな金縛り」を観に行こうと思います。

[PR]
by mocha-life | 2011-11-08 18:04 | 製作や日々のこと

27 October 2011

e0184268_23354246.jpg

蒸し暑くなったり、寒くなったり、
なかなか秋をしっとりと楽しむことのできない気温の変化、
どうも落ち着きませんね。。。
今日は久しぶりに「ああ、秋だー」と思える陽気でした。
柔らかい日差しと冷たすぎない気持ちのよい空気。
午前中ヨガをやってきましたが、ヨガもそれぞれの季節で心地よさの感覚が違って
今日は朝のひんやりで縮こまった体がゆっくりほぐれていくのが気持ちよかった。

気付くともうすぐ11月・・・
akaneの、先生との三者面談も先週終わりました。
彼女は志望校に2校候補をあげていて、まだひとつには絞れていませんが、
どちらもそれぞれに彼女にとって魅力のある学校なので
あとはいろいろな面からじっくり考えて(成績も含めて・・・苦笑)
最終的に納得して決めてくれればそれでいいと思います。

受験ムードがいやでも少しずつ高まっていくなか、
「あーっ、テニスやりたいっ」と叫びつつ、テスト勉強をしているakaneですが
最近の彼女のお楽しみ?は、洋服。
aikoの大ファンで、aikoのメロディーや歌詞にも惚れ込んでいますが
ファッションにも多大な影響を受けて、最近ガラッとakaneの服の好みが変わりました。
以前は”かっこいい系”(?)が好きだったのですが
今はゆるカワ系に。。。。
出かけ先やネットでearth music & ecologyなどチェックしまくって
たまったお年玉やばあばたちからもらった誕生日祝いのお金などから
お買い物して喜んでます。
古着屋さんチェックも欠かしません(笑)
aikoっぽいトップスやデニムを見つけては、上手に組み合わせて楽しんでいる
このごろの娘です。

余談ですが、akaneがearth music & ecologyを「earthの服が。。。」と略して言う時、
必ず私の中では「earth wind & fire」に置き換えられてしまい、
彼らのあの独特なゴージャス服?を連想してしまうのが悲しい;
アース、と言ったら断然earth wind & fire、でしょう^^;
うーん、古いか・・・・

イベント参加のおしらせです☆
お世話になっている福岡のtabbyさんが、春に引き続き来月の門司港での『おさんぽマルシェ』に
出店されます。
mochaもバッグなど数点納品させていただきます。

*第6回 門司港おさんぽマルシェ 秋*
11月13日(日) 10:00〜
福岡県 門司港 レトロ中央広場+親水広場
e0184268_2337389.jpg

出来上がっているバッグをご紹介します。
いつもの定番黒リネンバッグ。
春のおさんぽマルシェでも製作させていただきましたが、
その際にお問い合わせをいただいたようなので、
今回2点作りました。


e0184268_23374859.jpg

丸いハンドルのグラニーバッグ、秋冬バージョンです。
渋いカーキのリネンを使って、シックに。
ファーのはぎれと、毛足の長いファーモヘアの毛糸で編んだモチーフをあしらいました。

e0184268_23383543.jpg

白のファーモヘアの糸で、ふんわりと丸いモチーフをかぎ針で編んでいます。
わざと垂らしたふわふわの糸がレースのようなアクセントに。。。

e0184268_2339142.jpg

何度も書いていてしつこいと思われるかもしれませんが
私はバッグの内布フェチ?です。。。笑
バッグを開いたとき、そして外からちらっと見えるときに
こんなかわいい内布だとぐっとくる〜^^というような内布が大好きです。
この花柄もそんなお気に入りのコットン。

注文していたウールの生地が届いたので、
目にも暖かいウール地でもバッグを作りたいと思っています・・・
お近くの方はぜひ、お出かけしてみてくださいね。





[PR]
by mocha-life | 2011-10-27 23:44 | 製作や日々のこと

20 September 2011

e0184268_1551225.jpg

昨日まで汗を拭き拭き、「あっつい〜」を連呼していたのに
今日のいきなりの肌寒さはどういうこと??・・
すごく久しぶりに、靴下を履きました(笑)
ほとんどエアコンを入れないので、夏の間は靴下を履くことはまず無い・・
履きながら、やっと秋ー。。と思いちょっとホッとした気持ちに。
今年は早くから夏がやってきて、暑い時期が長かったので
去りゆく夏を惜しむような寂しい気持ちにはまったくならず。。。苦笑
コーヒーも、今日はホットでいただきます。

ちなみに。靴下は5本指ソックスです、写っていないけど・・
5本指は一度履くとやめられません(笑)

今日からyujiも大学の授業がスタートです。
大学生〜、夏休み長すぎでしょう;
とはいえ、合宿免許→部活の合宿→バイト→遊ぶ→バイト→遊ぶ。。。と
家にいるんだかいないんだかの夏休みだったので
今日から学校といっても・・・母はあまりピンと来ず。

彼は建築を学んでいますが、部活も建築を学ぶ部に所属していて(笑)
合宿は四国へ建築物を訪ねる旅でした。
アートの島、直島へも渡り、あの安藤忠雄さん設計の地中美術館へも足を運んだりと
刺激的な旅だったようです。
地中美術館、私は前にテレビ番組でその映像を見ましたが
実物を見た彼は、とにかくあれはすごい、一見の価値がある。。と
パンフレットを見せてくれながら語っていました。
優れた建築物を訪ねる旅、いいですね。。。
yujiの話を色々聞いていたら、私も素晴らしい建築家たちが手がけた建築物のことなど
ちょっと読んでみたくなり・・
難しい本はムリなので(^_^;)図書館でCasa BRUTUS のバッグナンバーを何冊か予約してみました。
一番見たいのは、翔くんが直島を訪ねた特集の号だったりしますが(笑)
くるのが楽しみです。

e0184268_15521467.jpg

お財布がま口ポーチ。
先日のパープルに続き、黒、そしてブルーグレーで作ってみました。
e0184268_15524946.jpg

色違いで並ぶと・・・かわいいです(笑)


[PR]
by mocha-life | 2011-09-20 15:53 | 製作や日々のこと

14 September 2011

e0184268_13341652.jpg

ミンミン蝉もアブラ蝉もまだ元気いっぱいに鳴いていますが
夜には秋の虫の声が。。
スーッと通り抜ける風も、真夏のあの湿気を含んだ風とは違ってきていますね。
夕焼けの空もたなびく雲も・・・・

季節が少しずつ移り変わっている時。
この暑さも、あともう少し・・・と思いたい。泣

環境汚染、自然破壊、異常気象をみんなが意識するようになってから
もうだいぶん年月は経っていて
そういう危機感を色々な出来事や場面で実感するようになったけれど
そんななかでも、こうして四季があることや季節がちゃんと移り変わってくれるのは
本当にありがたいことです。。
これが無くなってしまったら、その影響は計り知れないと思うと
こうして秋の夕空を見せてくれる健気な地球に感謝です。


e0184268_1335335.jpg

久しぶりのがま口ポーチ。
今回は「ちょっとそこまでのお財布」として使うことを意識して
作ってみています。

以前、mochaのがま口を見てくださった方から
お財布として使いたい。。とご相談をいただき、
個別のオーダーとして製作させていただいたことがありました。
二つ折りにしたお札と小銭、ポイントカード等最低限のものが入れば良いので、
中が見やすく、ごちゃごちゃにならないようマチは小さめですっきりと。
カードなど別にできるよう、中にポケットをひとつ。
「便利に使っています^^」とその後お聞きして、とても嬉しかったのと同時に、
たしかにちょっとそこまでのお買物で、
あれこれ入っている大きなお財布を持っていくのは邪魔。。というときに
便利だなぁと勉強になりました。
e0184268_13353167.jpg

丸いシルエットの定番がま口は、化粧ポーチをイメージしてパターンをひいていますが
このすっきりお財布パターンを新しく定番に加えて作っていきたいと思っています。
マチは2センチで細身ですが、幅12センチの口金なのでカパッと開いて中は見やすく。
芯をしっかり貼ってシャキッとしています。
もちろん。。化粧品やサニタリー入れにも使えます^^
これから色違いも製作してみます。

[PR]
by mocha-life | 2011-09-14 13:41 | 製作や日々のこと

10 September 2011

e0184268_18154661.jpg

残暑が戻ってきました・・・涙
今日の横浜はかなりの蒸し暑さ。そして強い日差し。
先日の台風でデッキのパラソルの棒がボキッと折れてしまい;
使えなくなってしまいました。
日差しを心地よく遮ってくれるパラソルが無いと、もう暑くて暑くて(涙)
部屋の中の温度がおそらく3度くらい違うのではないかと・・・
明日買いに行かなくては!

昨日、恵比寿にある山種美術館へ、日本画を観に出掛けてきました。
物欲より、美しいものを見たり、触れたりする時間を
多く持ちたいという気持ちが強い、大人な?この頃。
身の回りの物は多くなくていいから、精神的に豊かに暮らしたいと思うようになり
これは歳のせいか?とも思いますが(笑)。。。
そんなところに、いろいろな美術館で絵画を鑑賞している友人が
おすすめの場所の企画展に連れて行ってくれました。
山種美術館の「日本画どうぶつえん」。
実は日本画の展示会をじっくり見るのは初めてだったのですが、
あまりの美しさややわらかい空気感に、すっかり魅了されました。
日本画ってこんなに素敵だったのですね。。
友人からいろいろと教わりながら鑑賞する時間がとても楽しくて
気付いたらかなりの時間を美術館で過ごしていました(笑)

今回は動物がテーマの展示会だったので
日本画で描かれる様々な生き物がずらりと並び
淡い線や色彩で描かれた犬や猫や鳥がとても可愛らしく、
私の中の日本画のイメージが一新されてしまいました。
それに、やっぱり日本人独特の、空間や行間の感覚というか、
すべてを全面に出して表現しない奥ゆかしさというか、
そういう感覚っていいなぁ。。としみじみ、思いました。
動物の背景には何も描かれていないのに、
広い奥行きや、向こうの情景を思わず想像してしまうような。。。
日本画を見ていて気持ちが和むのは、そんな空気感があるからのような気がしました。


e0184268_18164216.jpg

ランチも、彼女おすすめのお店へ^^
ビストロ シロ
お魚メインのフレンチ、店構えといい内装やテーブルや椅子といい、
すべてが大好きなテイストでテンションが上がる私、
「きっと好きな雰囲気だと思ったの」と言っていましたが、
さすが長い付き合いだけのことはある(笑)・・・どストライクでした。
小鯛のローストのセットをいただきましたが、
その美味しいこと!
身がふわっとやわらかくて、下に敷かれていたソースとの相性も良く。。。
レトロなインテリアのなかで美味しい食事、しあわせでした。

恵比寿駅に戻っている道中に、履いていたサンダルが壊れるというアクシデント(汗)
素足でもとても履きやすくて、気に入っていたサンダルは
もうかれこれ6年くらい使っていたものなので。。。
寿命が来てもおかしくはなかったのですが、何もこんなところで(涙)と
とりあえず、アトレのミスターミニットに行ってみるも、
「うーん。。。これはちょっと、くっつけても家に帰るまでにまた
壊れると思います」と冷たい一言。
それじゃあ困るので;靴を買うか〜と歩き出したところで
友人がアトレに無印が入っていることに気づき、早速行ってみました。

e0184268_18175172.jpg

ああ。。。さすが無印、こんな可愛いストラップバレエシューズが
なんと3980円であるではありませんか^^
これ、中底がふっかふかなんです。
すごーく気持ちがよくて、素足でもまったく痛くならず感動。
スエード素材でこれからの季節にタイツと合わせても可愛いね!と友人と盛り上がる(笑)
お気に入りだったサンダルは残念なことになってしまいましたが
思いがけずいい買い物をしてしまいました・・・(笑)

ちなみに、この日はサイズが無かったのですが、色違いでボルドーもあり
それがまたいい色でした。
実はそちらもかなり気になっています(^_^;)
あまりヒールの靴を履かないので、バレエシューズは大好きです。

Mちゃん靴選びまですっかりお世話になり・・・笑
素敵な一日をありがとう^^


[PR]
by mocha-life | 2011-09-10 18:37 | 製作や日々のこと

7 September 2011

e0184268_16372769.jpg

台風の影響を心配していた嵐の国立競技場コン、無事に行われて
友人やakaneと、今年もギュッと濃い3時間を過ごしてきました。
2日の公演は4日に変更になり、3日も朝から風が強くて
午前中まで「中止になってしまったら。。」とドキドキしましたが
正午過ぎのファンクラブからのメールの「予定通り開催します」の文字にホッと一息。
あとはあまり土砂降りにならないことを祈りながら国立へ。
ライブのスタートとダブルアンコールの時に、まるで演出のようにサーッと雨が降って
それもまた忘れられない風景になりました。
ありったけのパワーを7万人に与えてくれる5人のパフォーマンスや歌声、
幸せな気持になる笑顔で、胸がいっぱいになる3時間。
大ちゃんが毎回言うけれど、本当に「国立祭り」(笑)
今年は天候の影響で通しリハがほとんど出来ずぶっつけ本番に近い状態だったと
あとからテレビで知りましたが、
そんなことをほとんど感じさせない彼らでした。
そして毎年しつこく書いてますが、
今年の翔さんも、クラクラするくらい素敵でした。。笑

嵐つながり、翔さんつながりではありませんが;
昨日「神様のカルテ」を観に行ってきました。
ひとりの人が最期の時間を迎えるとき、どんなふうに過ごせたら
一番幸せなのだろう。。と、いろいろ考えさせられました。
それはその人の環境や考え方によってそれぞれなのだろうし
患者さんの立場、医療に携わる側の立場によってもまた
違ってくることもあるだろうし、
答えがひとつではないのでしょう。
一止さんは口が達者でも熱血タイプでもないけれど
お医者さんも血が通った人間ということを感じさせてくれるような
せつなさや悲しさを同じように感じるような先生で、
答えははっきりとわからなくても、そうやって気持ちに寄り添ってくれる先生に出会えたら
きっと幸せだろうなぁ・・と思いながら観ました。

ちょっと。。ポロポロと泣きすぎて、見終わったらひどい顔でしたが;
翔さんのくるくるパーマの頭も、2時間のあいだにすっかり見慣れていました(笑)
余談だけど、一止さんのキャラクターを表現するのに
翔さんのあのなで肩がとってもピタッときていたような気がします^^


e0184268_1638664.jpg

今日、ゴスペルのお教室の体験に初めて行ってきました。
子供の時からずっと大好きな音楽、
小学生からエレクトーンを習って、高校でバンドに熱中して、
でもその後はたまにカラオケで唄うくらいで(笑)今は音楽は聴く専門だけれど
音楽無しの生活は考えられないくらいです。
そんな中ずっと、いつかやってみたいと思っていたのがゴスペル。

1年ほど前にお隣に引っ越してきた若くて可愛らしいママさんと
時々いろいろお話をさせてもらっているのですが、
たまたま彼女が近くの地区センターでゴスペルを習っている。。と聞いて、
思わず「えっ、ゴスペル!」と異常に反応した私に
「あら!興味あったらぜひ一緒に♪」と言ってくれて、
即座に「行きますっ。」と答えました(笑)
初体験でドキドキしながら行ったレッスン、緊張していたのは最初だけで(^_^;)
私はすぐにめちゃめちゃ楽しくなって、唄う楽しさがガーっとこみ上げてきて
帰りには誘ってくれたお隣ママに「ぜひ一緒に通わせて♪」と言っていました(笑)
年齢層もいろいろで、私の母くらいの年齢の方がとっても楽しそうに唄っていたり
ママと一緒に来たおチビちゃんたちがゴスペルに合わせて踊っていたり^^
素敵な空間でした。
いただいたCDを早速聴きながら、次回を楽しみに
製作の合間に練習しよう♪と思っています。
思いかげないラッキーな出来事、ワクワクします。

[PR]
by mocha-life | 2011-09-07 16:43 | 製作や日々のこと

24 August 2011

e0184268_1753735.jpg

涼しくなったり、倒れそうなくらい暑くなったり、
またちょっと涼しくなったり..を繰り返しているうちに8月も終盤になってきました。
akaneの夏休みも今週末で終わり、来週から学校です。
部活引退のあと、部活のメンバーでお祭に行ったり
母たちも一緒に友人宅でバーベキューをしたり、
そして家族で2年ぶりに白馬へ遊びにいったりと
なんだかんだとめいっぱいのスケジュール、
加えて塾の夏期講習と学校の膨大な宿題に追われて
忙しく過ぎている8月です。
今週は高校の学校説明会やオープンスクールなどにも2人で行ってみたりしています。
そろそろ。。。少しずつ受験にも気持ちを向けてもらわないとね。。

yujiも8月から大学での初めての夏休みに入り、
入ったと思ったらすぐに男5人で山形へ合宿免許に行き。。。
17日間不在でした;
予想はついていましたが、行ったら行ったきり
ウンともスンとも。。。まったく音沙汰無し(笑)
娘だったら「元気?」とかメールするだろうけど
あまりに何も言ってこないので私も「くそー、絶対メールしない」などと言いながら
何も連絡せずにいましたが..
まあ、毎日教習所とホテルの往復で、特に連絡することもないでしょうね;
予定より一日早く、無事山形から戻り、免許もゲットした息子は
案の定。。。山形では空き時間に海で遊び、テニスをし、温泉も入り放題で
「めっちゃ楽しかった」そうです。
それはなによりで。。(^_^;)

13日から16日まで、恒例の白馬旅行へ行ってきました。
のんびり過ごしてきた白馬は日中は暑い日差しが照りつけるものの、朝晩はとても涼しくて
体がとても楽でした。
それまでの横浜の蒸し暑さが尋常じゃなかったので(T_T)
やっとクールダウンできた。。という感じで。
また、深い緑のなかをたくさん歩き、美味しいモノをたくさん食べて
鋭気を養ってまいりました。
友人夫婦に今回もすっかりお世話になり。。本当にありがとう!

今回はyujiが合宿免許へ行ってしまっていたので、akaneと3人での旅行でした。
yujiは、赤ちゃんのときからずっと可愛がってもらっている
白馬のふたりに会えないことが残念そうでしたが
みんなで食事をしている際、白馬のKちゃんがyujiへメールをしたら
「来年は自分で運転して白馬に行きます!」と返信が来て
彼女は彼氏からのメールのように喜んでおりました(笑)
子供たちにとっては二人は特別な存在なんですよね。
ありがたいなぁ。。といつも思います^^

白馬での4日間を、One Special Day のページにまとめてみました。
2年ぶりの夏の白馬、まぁいつも同じような写真といえばそうなのですが;
よかったら...マイナスイオンを感じていただけたらと思います。
One Special Day へは右のタグからか、
こちらからもどうぞ☆

***************************

先日、独身OL時代からの友人と会うため、丸の内へ出掛けてきました。
最近都内へはあまり出なくなった私は、新しいスポットもよく知らないお上りさんなのですが
彼女は、大人向けな素敵な場所をいろいろ知っていて
今回ランチを食べに連れて行ってくれた丸ビルのタイ料理店「マンゴツリー東京」も
とてもとても美味しく、35階からの眺望も素晴らしく
またバイキングになっているのでお食事もスイーツもいろいろな種類を満喫できて
素敵なお店でした。
食事のあと、丸の内を彼女の案内で少し歩いたのですが、
その変貌ぶりに私はビックリ;
丸ビル・新丸ビルまでは遊びにきたことがあったけれど
丸の内のオフィス街がまるで海外のオフィス街のように生まれ変わっていて
ウン十年前にここに毎日仕事で来ていた私は
浦島太郎の状態でした。
私が勤めていたビルも、1,2階はおしゃれなショップが入ったきれいなオフィスビルに変わっていて
ああ、今の丸の内でOLしたかった。。としみじみ思う。。。
街を歩く人も、昔のビジネスマンとOLのみ・・とは打って変わり
ショッピングや散策を楽しむ人が多く見かけられて
時の流れを思いきり感じた一日でした(笑)
e0184268_1781149.jpg

友達が案内してくた素敵な場所。
ここが丸の内?と思わず声に出してしまいした。
丸の内ブリックガーデンの中庭。。。大きなスペースではありませんが、
古いレンガを使った建物と大きな木々で囲われた何ともいい雰囲気の空間です。
レンガの建物は美術館...素敵です。
e0184268_1784660.jpg

この憩いのオープンスペースに面した、エシレバターのお店
「ECHIRE MAISON DU BEURRE」の可愛いトートバッグも
彼女が教えてくれました^^
お財布を長財布に変えてから、買い物の際に今まで使っていたトートでは小さくなってしまって
いろいろ探していたところに
こんなにツボなトートを教えてもらって。。。。
フレンチテイストたっぷりロゴ、バッグ口の内側にのぞく牛のイラスト、
大好きなフレンチブルー。
マチもたっぷりで、大きさもちょうどよく。
早速、お買物に使っています。
あまり好きでない食料品の買い出しも、ちょっと楽しくなります。。。(単純)

彼女は出会った頃から毎日の積み重ねのなかに、ちょっとワクワクすることを見つけるのが
とても上手な女性でしたが
私は彼女がセレクトする”ワクワク”のセンスがまた好きで。
今もそれは本当に変わっていないなぁと会うたびに嬉しくなります。
帰り道、ちょっと幸せな気持ちに...
ありがとう^^

しかし。。。丸の内。。。本当に変わったなぁ(しつこい);

[PR]
by mocha-life | 2011-08-24 17:14 | 製作や日々のこと

31 July 2011

e0184268_1721373.jpg

akaneの中学最後の公式戦、夏の大会の市大会が先々週にあり、
胃が痛くなるような接戦だらけでしたが
頑張った甲斐あってどうにか県大会進出を決め、
先週、その県大会個人戦を応援しに行ってきました。

県までくると、毎年関東まで進んでいくとても強い中学が何校か必ずいるので
今年はどこまでいけるかな。。。と思っていましたが
一回戦めを勝ち、二回戦目も勝ち進み
三回戦目で残念ながら負けてしまいました。
ジュニアからテニスをやっている子たちがしのぎを削る強豪校のプレーは
見ていて本当に素晴らしく、やはり中学から始めた彼女たちとの差は大きい。。
そんな中で、2年半顧問の先生と一緒に少しでも強くなりたい、と努力してきた彼女たちは
本当によく頑張って、ここまで来たなあと思います。
正直、始めたころにまさか県大会まで進めるようになるなんて、
思ってもいませんでしたから・・・;

でも思い返してみると、akaneたちが今までに
「自分たちはほとんどが初心者スタートだったから」とか
「ジュニアからやっている子たちにはかなわない」とか
そんなふうな言葉を言っているのを聞いたことがないんですよね。
親はつい、「県大会まで行けて十分・・」と思ってしまうけど、
県大会が終わった夜にakaneがひとこと、
「県に行ったからって満足してないし、自分はまだまだだって思う」と言ったのを聞いて、
この気持があったから、彼女たちはみんなここまで強くなったのかな・・と思いました。

翌日は部活をお休みにしてくれた先生、
akaneたちは3年生女子部員全員で海へ遊びに行きました。
ほとんど休みもないハードな毎日だったので
みんなで ”2年半おつかれ!!”という気持ちかな。
去年の夏も、お盆休みに全員で海に行っていたっけ^^
それでなくても真っ黒なのに、さらに鼻の頭を赤くして焼けて帰ってきて、
「もうめっちゃ楽しかった!!!!」とニコニコ顔でした。
試合に負けた悔しさも、みんなとの時間で少し消化されたかな・・・

思春期の女の子が10人集まれば、もっとぐちゃぐちゃとありそうなものだけど
彼女たちはとても仲が良くて、でも変にベタベタしすぎず、
それぞれ個性的なんだけど(笑)それをお互い尊重し合っていて
見ていてとても気持ちいいです。
海でみんなで盛り上がって遊んだ風景、
きっとずーっと忘れないんだろうなあ。。。

そんな仲間になれるように、そして「もっと強くなりたい」という気持ちを持てるよう育ててくれた
顧問の先生には本当に心から感謝です。
休日も返上で、老体にムチ打って(笑)彼女たちに付き合ってくれ
試合中は他の学校の子たちが振り向くくらいの怒鳴り声で叱咤する一生懸命さ(笑)
akaneたちはどんなに怒鳴られても先生が大好きなんですよね。。。
本当に感謝です。

2日に公式戦ではありませんが市の大会の試合に出て、それで3年生は引退です。
母たちとは「寂しいねえ」と言い合っていますが;;
みんないい人ばかりで、子供たちが少しずつ強くなっていく様子を
ハラハラドキドキしながら一緒に応援できて、私も楽しい2年半でした。
母たちもおつかれさま、ということで、お盆にバーベキューで乾杯、の予定(笑)
楽しみです。

通っている塾の夏期講習も夏休み一日目から始まっているのですが、
練習だ、試合だ、と帰りも毎日遅く、講習にはまともに出れておりません・・・・
(夏期講習代が頭にちらつくこの数日間(涙))
部活引退後は夏期講習と大量の学校の宿題が待っていてちょっとかわいそうですが、
夏休み明けたらすぐに期末テストがあるのでそうも言っていられず;
テニスで培った根性と気合いで頑張れ^^


このところは秋に出る雑誌の掲載作品の製作をしていました。
なにせ、試合を見にいったりでバタバタと出かける日が多く
締め切りに間に合うかしら・・とちょっと焦りながら作っていましたが、
秋らしい、そしてシックで乙女な作品が出来上がりました。
今日発送してホッと一安心。。。
明日から 納品分を製作していこうと思います。

e0184268_17236100.jpg

あ、雑誌といえばですが・・
おしらせが遅くなってしまったのですが、
7月14日に発売になっています「バッグとポーチの基礎BOOK」(日本ヴォーグ社)に
以前「ホームスウィートクラフト」に掲載していただいたショルダーバッグとギャザーのポーチを
再掲載していただいています。
e0184268_1723414.jpg

e0184268_1724122.jpg

この本、これからバッグやポーチを作ってみたいと思っている方、
もっといろいろな形のバッグやポーチを作りたいと思っている方に最適ではないかと・・・
とにかく、盛りだくさんのバリエーションと、丁寧な作り方説明で、親切な一冊になっています。
本屋さんで見かけたらぜひ、のぞいてみてください。

今日はちょっと涼しい横浜ですが、akaneの県大会を見に行った日などはもう蒸し暑くて;;
その気温差にちょっと体が疲れ気味です。
夏はさすがの私も?食欲が落ち気味ですが、
そういう時期、果物を食べているときがとても幸せ。
夏〜秋は特に、果物がおいしい季節でフルーツ好きにはうれしいです。
今は、グレープフルーツが冷蔵庫で冷えているのが幸せ(笑)
練習でクタクタのakaneの疲労回復にも良いので、たくさん剥いておいてタッパーに入れてあります。
先日は友達と毎年恒例、ブルーベリー摘みに行ってきました。
大きなタッパーを持参して今年もたくさん収穫、毎朝ヨーグルトに入れて食べるのが
本当に幸せ(ささやか。。。。。)
e0184268_17244193.jpg

広大なブルーベリー畑がある場所は、本当にここが横浜か??と思うくらいの風景で
時々、近くの畑や牛舎(があるんですよ)から、ちょっと香ばしい香りが漂ってきて
かなりのプチ田舎体験です(笑)
なにより、避暑地や観光地でブルーベリー摘みをするよりはるかに安いのが良いです。
しかし、あれだけの土地をはずれとはいえ横浜に持っているって・・・・
地主さんはどんな方なのだろうか。
と、毎年思いながら摘んでいます・・・笑

[PR]
by mocha-life | 2011-07-31 17:36 | 製作や日々のこと

17 July 2011

e0184268_13382846.jpg

抜けるような夏空の毎日が続いています。
連日暑いけれど今年は風がある日が多いので
風がすーっと部屋を吹き抜けていくのが気持ちよく、
デッキに置いたガーデンパラソルで直射日光を遮ってしまえば
扇風機のみで楽に過ごせています。
その日の気温より風があるかどうか?がうちの場合大事なポイントです(笑)
今日も心地よい風が入ってきているので助かります^^
小さい庭に植わっているオリーブや他の草木をあまり短く剪定しすぎないようにして
グリーンをなるべく多くして目に涼しく。。。
ディフューザーでアロマを炊いて鼻にも涼しく
ヨガやリラクゼーションのCDで耳にも涼しく^^
そして冷凍庫で凍らせたタオルで汗を拭いて扇風機にあたると
シャワーを浴びたようにすっきりします。
そこにすーっと窓から自然の風が入ってきたりすると、
「ああ、夏っていいなー」と。。。いう気分に少しはなる・・・(笑)

去年、夏が終わるのに合わせたかのようなタイミングで扇風機が壊れたので、
今年新しく買った、無印良品の扇風機。
これ以上シンプルにできない!というくらいにシンプルでとても良いです。
ファンのカバー?の真ん中に変に文字や社名が入っていないのもいい^^
音も静かです。
毎日ぶんぶん回っています(笑)

e0184268_13392084.jpg

いつもはソファか自分のゲージの中のベッドで昼寝しているサンクも
この季節はフローリングにぺたっとしてクークー寝ています。
昨日予防接種をしてもらった獣医さんも言っていましたが
犬もちゃんと気持ちよい場所を探して
涼しいところ、風がよく通るところをちゃんと知っているんですよね。
今のいちばんのお気に入りは玄関とリビングの間の敷居(笑)
必ずこのちょっとの段差に頭を乗っけて寝ています。
夏は玄関横の窓も、トイレもドアも窓も開けて、洗面所の窓もお風呂場の窓も
ぜーんぶ開けて風を通しているので
たぶん、サンクのこの昼寝場所はかなり心地よい風の通り道になっているんだと思います^^
e0184268_13395518.jpg



昨日、akaneの塾で入試説明会があり
「ああ、もうそんな時期・・・(涙)」と思いながら聞いてきました。
神奈川の高校受験のシステム自体はyujiの時とそれほど大きく変わっていないので
(でもakaneの次の代からかなり変わっていくようです)
忘れかけていたことのおさらい、という感じで聞いていましたが
これから、どこを受験するか?ということをいろいろ。。。akaneと考えなくてはね。
yujiはこの時期もうすでに「絶対この学校!」と心が決まっていたので
あとはやることはひとつだね、といった状態でしたが(笑)
akaneはまだそこまで固まっていないので、これからいろいろ見に行って
一緒にリサーチしていくことになりそうです。
彼女は、校風ももちろん大事だけれど、軟式テニスを続けたいのでテニスが強い学校がいい。と。
とにかく厳しい練習でビシビシと鍛えてもらった2年半だったので
ゆるゆる、のんびりなテニス部で「楽しい〜」だけでは絶対に物足りないのでイヤ。ということで。
だからといって私立強豪校の全国から選手を集めているような形態ではムリですが、
上を目指して緊張感を持って頑張っている軟式テニス部がある学校、
そして彼女の学力に対して上過ぎず下過ぎない学校、となるとまた何かと迷いそうですが;
まあ、部活が一段落したら説明会など行ってみようね、と話しています。

先月、最後の夏の大会の個人戦地区予選があって
akaneたち3年生は、5ペアみんな市大会進出を決めました。
今週末はその市大会と、団体戦。
毎日この灼熱のなか、まっくろ!!になって練習しているので
めいっぱい頑張ってほしいです。
いやー、ほんとに、歯だけが白く光っていますよ(笑)
それと、素晴らしいくらいのドカタ焼けです(笑)
お見せできなくて残念。



[PR]
by mocha-life | 2011-07-17 13:54 | 製作や日々のこと