mocha *life*

12 August 2009

e0184268_17141374.jpg

9日の夜に白馬旅行から戻ってきました。
長野も今年は雨の多い夏のようで、私たちが行っていた4日間も
青空と思ったら急に雨が降ったり、雲が多かったりと落ち着かないお天気でしたが
山の緑がしっとりと濡れている風景や
山間を流れるような低く薄い雲を眺めるのもまた、ゆったりとした気持ちになって
慌ただしい毎日をリセット出来た気がします。
なにより涼しかった4日間。。。体がホッとしていました^^

出会ってから、なんと20年近くになろうとしている白馬の友達夫婦に
今回もすっかりお世話になりました。
yujiやakaneにとっては、第二の父と母のような存在で
私たちもそうですが、子供達もまるで我が家のようにくつろいでいます(笑)
yujiなんかはもうそろそろ、家族一緒の旅行とは別に
ひとりで友達夫婦のところへ出掛けていきたいようで・・・
そのくらい信頼しているのですね、ふたりのこと。
子供たちへの暖かいまなざしに、毎回本当に感謝です。

今回も、川で遊んだり、山道をテクテクと歩いて森林浴をしたり
温泉に浸かったり・・・
そして美味しいモノを4日間、めいっぱい食べてきました。
サンクは2度目の白馬、去年はまだ生後半年ほどで
山歩きも途中から「抱っこ〜」といった感じでしたが
今年はタッタカと嬉しそうによく歩きました。
友達のおうちの黒ラブ・クルムと二匹での山歩き、追い越したり追いついたり・・・
こちらではノーリードで歩くことはないけれど、
山の中なのでふたりともノーリード。
どんどん先を歩いていっても、後ろにいる私たちが見えなくなると
ちゃんと戻って迎えにくるところがなんともかわいい姿だったりします。。

帰ってきたとたんに、翌日から台風の雨で
おとといと昨日は、たまった洗濯物、乾かない洗濯物と格闘していました;
今日はやっと快晴、高校野球を見ながら白馬の写真を整理・画像処理しました。
去年の白馬は、バタバタしているうちにすっかりup作業から遠ざかってしまったので
今年はすぐにやらねば、と・・・(笑)
近いうちにupしますね。

e0184268_17145365.jpg

友達がスタッフとしてお仕事をしている、和田野の森教会
少し作品を置いていただいているのですが
敷地の中の、こんな素敵な小屋がその雑貨コーナーになっています。
handmadeの布雑貨やアクセサリーなど、たくさんディスプレイされていて
小さいけれどとても素敵な空間です。

[PR]
# by mocha-life | 2009-08-12 17:18 | 製作や日々のこと

5 August 2009

e0184268_024781.jpg

蒸し暑さにヒーヒー言いながら製作をしています。
白馬の和田野の森教会へのがま口ポーチ、2個出来上がりました。
明日から3泊で、毎年恒例の白馬への旅行なので
2個だけですが持っていって、教会スタッフのお友達に納品してきます。
毎年、4日間お世話になるその友達宅で
今年も美味しいビールを、ぷはーーっと飲んで
美味しい空気をたくさん吸って、
雄大な山を拝んで、満喫・リフレッシュしてこようと思います^^
サンクもまた、白馬を一緒にトレッキングです(笑)

平日だけど、明日は高速1000円らしいので。。。。
助かるような(いや、かなり助かるんだけど)
渋滞が恐いような。。。
ま、毎年の行程なので、のんびり行ってきます〜
あぁ、楽しみです(*^_^*)
メール等のお返事は11日以降になります、よろしくお願いします。。

[PR]
# by mocha-life | 2009-08-06 00:05 | 製作や日々のこと

3 August 2009

e0184268_22502655.jpg

7月31日に発売になりました、
私のカントリー別冊「ネットで始めるおうちショップ」(主婦と生活社)に
掲載していただいています。
mochaは布雑貨ですが、お菓子やアクセサリー、いろいろなジャンルの
handmadeのネットショップのオーナーさん、
また、アンティークや雑貨などのネットショップのオーナーさん・・・
17人の、ネットショップの運営に関するお話と
インテリアや暮らし方など。。紹介されています。

我が家は子供達もすでにデカくなっていますが
まだ小さなお子さんがいらっしゃるオーナーさんのお話などは
同じ様な環境でネットショップを考えている方々に
とても参考になったりするのでは・・と思います^^
時間のやりくりや、お子さんとの時間とのバランスなど。。
ネットショップオープンにあたって、一番気になるところなのではないでしょうか。
そして、おうちのインテリアや暮らし方など、どのオーナーさんもそれぞれのこだわりが見られて
私も一読者になってわくわく、ページをめくりました。


e0184268_23112137.jpg

以前、この撮影があった際にlifeに書いたように。。。
しとしとと降っていた雨で、髪がぐりんぐりんのボサボサで写っておりますが;
我が家も素敵に載せていただいていて
子供達は「・・え?どこの家?」と半分真顔で聞いてました。
大袈裟でなく、ホントに。。カメラマンさんマジックですね。

本屋さんで見かけましたら、ぜひお手にとってご覧になってみてください(*^_^*)

[PR]
# by mocha-life | 2009-08-03 23:21 | おしらせ

29 July 2009

夏休みに入っても、子供達はそれぞれ部活に忙しくしています。
ふたりとも完璧なテニス焼け(?)で半袖とスニーカーソックスの見事なドカタ焼け(笑)
akaneさんは襟足長めのミディアムショートだった髪を
「スポーツするのに邪魔っ、鬱陶しい!!」と言って
かなりのショートにバッサリいきました。
彼女の小さい顔(彼女の小顔は一体・・誰に似たのかわからない)がますます小さく、
こんがりローストされた面長の日焼け顔は、アーモンドみたいです。
地黒なので、あまり皮がボロボロむけることなく
見事にきれいに日焼けが蓄積されていってますが。。。
ああ、きっとあと20年も経ったら、この若き日焼けがオバサンのシミに生まれ変わるのかも。。

yujiはおととい、3泊4日の合宿から戻ってきたので
昨日は部活が休みで休養日?でした。
合宿は筋トレメインらしく「意味不明なほどハード」(本人いわく)ということで
ヘロヘロになって帰ってきました。
筋肉痛もMAXなようで・・・昨日は、トイレに行くのに階段を降りているときなどとっても不自然な動きになっていました(笑)
筋トレの嵐は大変だったようだけれど、男子部員同士でのお部屋タイムは楽しかったようで;
「合宿中の短い自由時間でさえあれだけ楽しいんだから
修学旅行はどんだけ楽しいのだろうか、と思う」と
彼らしい感想です。。。。
ちなみに修学旅行は10月、北海道へ3泊4日です。
先月やっとこさ、積み立ての引き落としが終わりました(泣)


e0184268_1243710.jpg

今年の高校野球神奈川大会は、公立高校がいつもより奮闘して
yujiの学校(=私の母校)や友達の息子君が野球部で頑張っている学校が
ベスト16まで残っていて、近所の母友たちで盛り上がっていました。
残念ながらベスト8には上がれなかったけれど・・・・
一回戦からずっと、ネットの速報で、試合経過のチェックをしてはハラハラ、
翌日の新聞で、それぞれの試合の陰に必ずあるいろいろなエピソードやストーリーを
じーん・・と泣きながら読んでいた数日間でした;;

スポーツに限らずだけれど、自分が大切と思ったことにとことん向き合えることって
人生のなかで、本当はそうそう沢山は無い気がするんですよね。
それが他人から見たら大きな事でも小さな事でも、
いつも日の当たる場所にいるわけじゃなくても、
そういうことに出会えたこと自体が幸せなのだと思う。
私も自分の大切と思うことに今以上に向き合ってみなくては・・

と、高校球児や子供達に教わる44歳。。
汗を拭き拭き、頑張りましょう。笑

[PR]
# by mocha-life | 2009-07-29 12:13 | 製作や日々のこと

初・blog

lifeのページを、ブログ形式にしてみることにしました。
毎年、PHOTO BBSのレンタルをこの時期に更新していたのですが、
掲示板ではなく、ブログのコメント欄を使っていただくようにしようかなと。。。

以前からちょっと考えていたのだけれど
使っているPCの容量がかなりいっぱいで、ブログは重くて迷っていました。
でもexciteならわりとさくっといくので。。。試しに。
しばらくこれでやってみようと思っています。
BBSは更新いたしませんのでしばらく経ったら削除されてしまいますが
それまでは、使用は出来ませんが、残しておきますね。

ブログに関しては初心者(いまごろ・・)で、
”超カンタン!”というexciteさんの言葉に反して、私は新規登録してからここまで
なんだかえらく時間がかかってしまいました。
こうして打っていて、これがちゃんとupできるのかいささか不安です。汗


e0184268_17465138.jpg


ところで・・昨夜は友人とふたりで、ちょっと贅沢な時間を過ごさせて貰いました。
ニノ主演の舞台を観に、東京グローブ座へ。
「見知らぬ乗客」・・交換殺人を軸に二人の男性の人生の変化を描いていく、心理サスペンス。
相葉ちゃんの「グリーンフィンガー」とは対照的な内容で、
”殺人鬼ブルーノ”をニノがどんなふうに演じるのだろう・・と
役者・二宮和也を見れるのを楽しみに向かいました。
彼と共演者の迫真の演技、熱演に、3時間があっという間に終わって、ため息。
狂気を帯びた役のニノの演技を見ていると、「ニノだ〜♪」とかそんなミーハーな(笑)感覚がどこかへ行ってしまって
嵐の二宮和也、ではなくブルーノそのものとして見続けた3時間だったので・・
ズッシリとなにかが心に残った感覚。
やはり、彼の演技力や感受性はなんというか・・研ぎ澄まされているんだなぁと、
しみじみ思った、貴重な体験でした。
感動。


[PR]
# by mocha-life | 2009-07-26 18:19 | 製作と日々のこと